データ通信の混雑が原因

このエントリーをはてなブックマークに追加  

動画はうまく再生されない。ですが、バックグラウンドソフトもなく、モバイルデータ通信にも問題なく、帯域制限にも引っかかっていない。LTE回線にも接続されているし、電波強度もしっかりしている。なのに、動画コンテンツがうまく再生されないことがあります。

 

その原因は、3G(LTE回線も含める)の通信方式の問題に起因している場合があります。3G回線は、巨大な電波塔が周囲数キロに渡って電波をカバーし、そのエリアの中にいる人たちで、一つの電波塔を分け合うことになります。なので、人数が多ければ多いほど、通信速度は下がってしまう性質があります。

 

同じdocomoのXi回線を使用していても、場所によって通信速度にばらつきがあるのはその為です。なので、どうしても動画がうまく再生されない場合は、周囲に同じキャリアを使う人が密集している可能性があります。するとデータ通信が混雑し、通信速度が低下してしまい、せっかくのLTEでも十分に速度がでなくなってしまいます。
androidのアプリの中には、通信速度を測定できるアプリもあります。動画の再生が遅い場合は、アプリを使って通信速度の測定を行ってみましょう。Xi回線でも1MBPS以下しか速度が出ていない場合は、場所を変えてみてもう一度通信速度を測定してみましょう。異動先は、人混みを避ける方へ行きましょう。

 

もう一つの手段としては、LTE回線を切ってしまうという手もあります。docomoの場合でしたら、iX回線を切るとハイスピードFOMAに切り替わります。LTE回線と3G回線は別回線です。LTE回線のみ混雑しているようなら、LTE回線よりもハイスピードFOMA回線の方がスピードが出て、うまく動画を再生できることがあるからです。

 

スポンサーリンク

どうしてもスマホで動画が見れない!

どうしても動画が見れない場合はパソコンを使って動画を見るしかありません。
でもパソコンは高額だから購入することができない人は多いのではないでしょうか。
パソコンは購入しなくても無料でもらうことができるので、どうしてもスマホで動画を見れないならパソコンにすることをお勧めしています。

 

パソコンの月額利用料はマンションタイプなら2,000円程度にプロバイダ料を合計しても3,000円程度で利用できてしまいます。スマホよりパソコンは処理能力が高いので通信速度が速くて動画再生もサクサク見れます。また1台あれば自宅で家族みんなで利用できます。スマホのように通信制限など発生しないので動画もストレスなく快適に見れます。

 

特典付きのインターネット回線は下記から申し込みするとパソコン、タブレット、新型ゲーム機などをプレゼントしてくれます

 

このエントリーをはてなブックマークに追加